古家付き土地の売却<メリット>

古家付き土地で売却すると、建物を解体する費用の負担がありません。

建物の解体には、一般的に1坪当り3~5万円程度かかります。

建坪30坪の建物なら、約90~150万円です。

更地にして売却してもすぐに買主が決まるとは限りませんし、売却に時間がかかると固定資産税も心配になってきます。

解体費用自体も売却代金で賄える保証もありません。

売却代金を多く手元に残せるのも、古家付き土地の売却のメリットです。

Follow me!