古家付き土地の売却

古家付き土地の売却でいう「古家」は、ほぼ資産価値のない建物であることがほとんどです。

解体費用を負担せずに売却できるのがメリットの売却方法です。

ただし、買う側にとっては更地の土地よりも面倒なこともあり、需要が少ないのが現実です。

次回から、古家付き土地の売却のメリット・デメリット、上手な売却方法をご紹介します。

Follow me!