住宅ローンのある家の売却<まとめ>

住宅ローンが残っていても家の売却は可能ですが、完済が条件となります。

売却したお金で残債を全て支払うことができるのが理想ですが、不足する場合は貯蓄などで補填しなければなりません。

住宅ローンを残した状態では金融機関の抵当権が外れないため、買主に引き渡しが出来ないのです。

これらのことを踏まえ、住宅ローンの残る家を売却するときは、しっかりと準備をして慎重に進めましょう。

Follow me!