住宅ローンのある家の売却

現在住んでいる家を売却するということは、新たに住む家が必要になるのは当然です。

売却を決めるのと同時に、その後の住居のことも決めておきましょう。

選択肢としては、新たに住居を購入する、賃貸住宅に住む、実家に同居する、というのが一般的です。

売却に出したら、思ったより早く買主が決まってしまい慌てて引越し先を決めないといけなくなった、ということもありえます。

新居の準備は早めにしておくことをおすすめします。

Follow me!