住宅ローンのある家の売却

次に、当該不動産の相場を調べてみましょう。

調べ方はいくつかあります。

一つ目は、インターネットで近隣の売却事例や成約事例、新聞やポストに入っているチラシなどで調べる方法です。

その売却価格を見れば、おおよその相場はわかると思います。

二つ目は、毎年4月5月に送られてくる固定資産税の通知書に記載されている固定資産評価額から調べる方法です。

固定資産税評価額は相場のおよそ7割の金額となっています。

三つ目は、不動産会社に査定依頼をする方法です。

実際に現地を見て査定する訪問査定を想像してしまい、敬遠してしまう方もいるかもしれません。

査定方法には、現地は見ずに相場や成約事例などを参考におおよその金額を提示してくれる簡易査定というものもあります。 ご自分の家がどのくらいの価格で売れるのか知っておくことは、満足出来る売却のためには重要なことです。

Follow me!