既存不適格建築物の売却<上手な売却のポイント④>

既存不適格建築物は、買取専門の不動産会社に売却するのも一つの手段です。

不動産会社と媒介契約を結んだり内覧を受けたりという面倒なこともなく、買取業者に売却してしまえば良いので、時間や手間を面倒に感じる方にはおすすめです。

買取業者も土地開発を主にしている会社であれば、既存不適格建築物であっても喜んで買い取るケースも多いのです。

Follow me!