まとめ

先日からご説明している通り、知り合いに不動産売却を依頼するのはおすすめしません。

知り合いだからという理由で、言いたいことが言えなくなってしまったりして、結果的に後味の悪い売却になってしまうと、お互いに良くありませんよね。

そして、その人が良い人であっても、仕事面でも信頼できるのかはわかりません。

不動産売却は、専門知識を持った優秀な営業マンに任せるのが一番です。

Follow me!