登記事項証明書とは

登記事項証明書とは、管轄の法務局で取得できるもので、登記簿謄本と言った方が分かる方が多いかもしれません。

不動産の所有者や所在地や抵当権がついているのか、等が記載されているものです。

この登記事項証明書は法務局で誰でも取得することができます。

自分の所有不動産ではなくても取得可能です。

自分の不動産の情報を他人が見られるなんて、とお思いになる方もいるかもしれません。

しかし、誰でも閲覧できることで、安心安全な不動産売買ができている側面もあります。

登記事項証明書の詳しい見方は、【不動産の「登記事項証明書の正しい見方を分かりやすく説明】を参考にして下さい。

Follow me!