不動産を売却するのに最適な時期

不動産市場が活発に動く時期は、一年のうちで2月から3月と、9月前後の2回です。

特に2月から3月は、4月の年度替わりに合わせて転居をすることが多いため、年間を通じて最も不動産売却が活発に行われる時期です。

この時期に成約できるようにするためには、前年の12月頃から売却に向けた活動を始めるのが良いでしょう。

なぜなら、査定や売却を依頼する不動産会社の選定には十分な時間をかけた方が良いからです。

あせって損をすることのないよう、余裕を持った売却活動をしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です